ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017年度 ナショナルトレセンU-12 北海道まとめ

2017年度のナショナルトレセンU-12北海道やJFAフットボールフューチャープログラム(FFP)の日程についてまとめました。

FFP、ナショナルトレセンU-12北海道の順で掲載しています。
参加メンバー等、詳細は分かり次第随時更新していきます。

毎年レベルの高い選手が集まりますが、今年はどんな選手が育っているのでしょうか。


2017年度JFAフットボールフューチャープログラム(FFP) /
トレセン研修会U-12

【日程】

2017年8月2日(水)~6日(日)

【場所】

御殿場高原時之栖裾野グラウンド

【概要】

2015年度より導入された新しいトレセン制度です。

2017年で3回目となります。2016年は47都道府県から16名ずつ(東京は32名)、合計768名の選手が選抜され、富士山の麓「時之栖」で開催されました。

47都道府県で活動しているU-12トレセン参加選手・指導者が一堂に会した研修会「JFAフットボールフューチャープログラム トレセン研修会U-12」です。

本研修会は試合、トレーニングのみならず、オフザピッチでのプログラム及び指導者、保護者との関わりを通じて、この年代のフットボールのグランドデザインについて総合的に考える場とします。U-12年代のチームの活動(リーグ戦・全国大会)と個の活動(トレセン)を両立させ、選手の日常的な活動を充実させることで、日本サッカーのレベル向上と、将来日本代表を目指す選手を育成することを目的としています。
参照サイト:日本サッカー協会(2016年度)


参加メンバー

2017年度 ナショナルトレセンU-12北海道

【日程】

2017年10月13日(金)~16日(月)

【場所】

札幌

参加メンバー

詳細はわかり次第随時更新していきます。

ナショナルトレセンコーチ紹介

日本サッカー協会のナショナルトレセンコーチにはユース育成としては「ユース育成ダイレクター」「地域ユースダイレクター」「ナショナルトレセンコーチ[女子担当]」と3種類のコーチがいて、指導者養成としては「指導者養成ダイレクター」「JFAインストラクター」の2種類のコーチがいます。

その他のコーチは日本サッカー協会HPで紹介されています。

photo:日本サッカー協会

最後に

北海道のジュニアサッカー情報を少年サッカー応援団サイトで配信中!
新着情報はこちらでチェックできます。

北海道少年サッカー応援団

2016年度 ナショナルトレセンU-12 北海度まとめはこちら
2015年度 ナショナルトレセンU-12 北海度まとめはこちら
2014年度 ナショナルトレセンU-12 北海度まとめはこちら

<おすすめ記事>
トレセンってつまり何?
【2014年度ナショトレ分析・U-12九州編】トレセンに選ばれやすいのは・・・?
セレクションに挑戦してみたい!初心者向け、徹底解説・セレクション
セレクションに受かりたい!中級者向け、セレクションで見られている6つのこと

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top