ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

部活とクラブチームの本音白書・ほんとのところ、どうなの?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路

(こちらの記事は過去の記事に2018.5.25情報を更新して再掲しています。)

この記事は、「え、サッカーに進路っていったい何のこと?」「ぶっちゃけどっちがいいの?」という端的な意見をお求めの方、いわゆる「進路初心者」のためにQ&A方式でほんとのところ、クラブチームと中学の部活は何が違うのか、進路を選ぶにあたって何に気をつければいいか、お答えします。

上級者の方には、部活とクラブチームについてまとめたインタビュー記事があります。サッカーについて詳しい方は、こちらをお読みください。
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました(ジュニアサッカーNEWS)

はじめの一歩・サッカーの進路って考えなきゃいけないの?

childandball

お子さんが熱心なら、考えてあげてください。
お子さんがそれほど熱心でないなら、考えなくても問題ないです。

進路はいつごろから考えるの?クラブと部活の違いは?→②へ
良い部活、悪い部活の見分け方→③へ
良いクラブ、悪いクラブの見分け方→④へ

関連記事
あなたのお子さんはどのタイプ??タイプ別「やる気スイッチ」の押し方
親子で必見!真剣に考えるジュニアサッカー選手の将来の選択肢
サッカー選手を目指すジュニアは絶対に知っておくべき!17のサッカーの裏方職業まとめ

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS編集長水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県高崎市出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長。ジュニアサッカー応援歴13年(現役続行中)。刺身で一番好きなのはカツオ。いつか高知の皿鉢料理を食べるのが夢。

先日、我が家のサッカー高校生が、サッカー人生初優勝を飾りました。
都大会優勝もかくやというほどの盛り上がりぶりでした。

10チーム大会、サイトにも載せてない小さな小さな大会ですが、
自力で優勝をつかみ取った子がどのくらい輝くのか、
しっかり見せてもらいました。

これだけ本気で喜ぶ姿を見せてもらえたら、
早朝の弁当作りは苦ではない!
…ということで、今日も5時起き、がんばってます\(^^)/

コメント欄

*

注目の記事

ジュニアサッカー応援団’S

Return Top