ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

久保建英選手ついに最年少Jリーグデビューか!11月5日駒沢競技場に出場の可能性

9月にFC東京の2種契約を済ませた久保建英選手(15)が、11月5日にJリーグのデビューを飾ることになりそうです。

関連記事:久保建英選手、ついに中学生Jリーガーに!今月登録をFC東京が表明!


15歳5ヶ月の最年少デビュー

待望のデビューはJ3長野戦。FC東京U-23(FC東京セカンドチーム)の一員としてJデビューを飾る可能性が出てきました。

今までの最年少デビュー記録は、当時東京ヴェルディに在籍していた森本貴幸選手(現川崎フロンターレ)。彼のデビューは15歳10ヶ月6日でした。

今回、久保選手が起用されれば、5ヶ月も最年少記録を縮めることになります。

対象試合はこちら

2016年11月5日(土)2016明治安田生命J3リーグ第28節
FC東京 vs AC長野パルセイロ(13:00キックオフ)
会場:駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場(東京都世田谷区駒沢公園1-1)

この日は、「キリン生茶CHALLENGE MATCH」として、先着でキリン生茶の525mlペットボトルが配布される予定です(なくなりしだい終了)。
お近くの方は、ぜひ!

参照サイト:FC東京公式HP

FC東京は育成にも力を入れ、「強く、愛されるチーム作り」に一手を投じるとして、同じく将来を嘱望されている平川怜選手(16、MF)も同時デビューする可能性を示唆しています。

4年後に迫る東京オリンピック世代の台頭が、始まろうとしています。

【動画】大会通算5得点のFW久保建英、U-18クラブユース選手権で得点王に輝く!

久保建英選手「Takeが18歳になるのを待っている」「SPORT」(スペインの地元スポーツ紙)より

久保建英選手、「18歳になったらバルセロナに復帰」内定していた!【速報】

未来の日本代表【久保建英くん・中井卓大くん】近況ニュース!(9/15更新)

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSChief Editor、テクニカルマイスターWrierMiz
東京在住ライター。ジュニアサッカーを見守って12年目突入。群馬県出身。

広報の栗原さんや、ライターのえいたろうさんが
「スノーの写真は便利だよ!」と言っていたので、
私もやってみたら、確かにスノーの写真しか撮れなくなりました。

結果、取材等で「あれ、Mizさん…ですか?ですよね?」と聞かれると
「わー写真と違ってごめんなさい!」と、まず最初に謝ってしまうように。
みなさんの目にもスノーフィルターが欲しいです。

そういう眼鏡、出ないかな…

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top