ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【動画】AFC U-16選手権インド2016 日本代表U-16 世界への切符をつかむ!大会結果はベスト4

japan22016年9月25日から行われているAFC U-16選手権インド2016 グループステージの準々決勝にて、日本代表U-16がU-16UAE代表に1-0で勝利し、来年行われるFIFAU-17 World Cup インド2017の出場権を2年ぶりに獲得しました。

photo:JFA(日本サッカー協会)

準決勝 U-16日本代表 2-4 U-16イラク代表

nihondaihyou

2016年9月29日(木)16:00kick off

【速報】U-16日本代表は2点を途中出場の山田 寛人選手が奪うも、イラクの猛攻の末に2-4で敗れ、大会ベスト4の戦績に終わりました。FIFAU-17 World Cup インド2017での活躍を期待します!

準々決勝 U-16日本代表 1-0 U-16UAE代表

31分 先制点

久保建英選手のボールをUAEゴールキーパーがファンブル、DF瀬古歩選手が押し込みます。

スターティングメンバー
GK:谷晃生
DF:喜田陽
DF:瀬古歩夢
DF:菅原由勢
DF:菊地健太
MF:久保建英
MF:平川怜
MF:福岡慎平
MF:中村敬斗
FW:棚橋尭士
FW:宮代大聖

交替
66分 中村敬斗 → 山田寛人
86分 棚橋尭士 → 桂陸人
89分 久保建英 → 鈴木冬一

この結果、日本代表U-17は来年のFIFAU-17 World Cup インド2017の出場権を2年ぶりに獲得しました。得点力もさることながら、グループリーグからまだ1点も相手のゴールを許していない守備の堅さにも注目です。

グループリーグ

第1戦 U-16日本代表 7-0 U-16ベトナム代表

1点目:FKで久保建英選手
2点目:中村敬斗選手のパスから福岡慎平選手
3点目:スローインから宮代大聖選手のロングシュート
4点目:ヘディングで福岡慎平選手
5点目:ドリブルから久保建英選手
6点目:久保建英選手のFKを監物拓歩選手がヘディング
7点目:平川怜選手のスルーパスから山田寛人選手

第2戦 U-16日本代表 8-0 U-16キルギス代表

1点目:棚橋尭士選手が左サイドでボールをカット、そのままシュート
2点目:ゴール前混戦から久保建英選手
3点目:棚橋尭士選手のパスから中村敬斗選手
4点目:久保建英選手のパスから中村敬斗選手
5点目:スローインから棚橋尭士選手
6点目:鈴木冬一選手(PK)
7点目:棚橋尭士選手(PK)
8点目:平川怜選手との連携から久保建英選手

第3戦 U-16日本代表 6-0  U-16オーストラリア代表

1点目:上月壮一郎選手
2点目:鈴木冬一選手のクロスから宮代大聖選手
3点目:菊地健太選手のクロスを鈴木冬一選手が中央に戻し、瀬畠義成選手
4点目:ドリブルから松本凪生選手
5点目:上月壮一郎選手
6点目:棚橋尭士選手

参照記事:JFA(日本サッカー協会)

準々決勝動画

“00ジャパン”、世界へ!17年U-17W杯への出場権獲得!!UAEに勝利!<AFC U-16選手権準々決勝>

最後に

情報は出次第追加していきます。U-16日本代表の活躍をみんなで応援しましょう!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS編集長水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県高崎市出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長。ジュニアサッカー応援歴13年(現役続行中)。刺身で一番好きなのはカツオ。いつか高知の皿鉢料理を食べるのが夢。

先日、我が家のサッカー高校生が、サッカー人生初優勝を飾りました。
都大会優勝もかくやというほどの盛り上がりぶりでした。

10チーム大会、サイトにも載せてない小さな小さな大会ですが、
自力で優勝をつかみ取った子がどのくらい輝くのか、
しっかり見せてもらいました。

これだけ本気で喜ぶ姿を見せてもらえたら、
早朝の弁当作りは苦ではない!
…ということで、今日も5時起き、がんばってます\(^^)/

コメント欄

*

注目の記事

ジュニアサッカー応援団’S

Return Top