ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

もしかして熱中症?食中毒?サッカー少年の夏のトラブルを重症化させないための4つの対処

夏のサッカー少年の大敵、熱中症。軽い熱中症ならやったことがあるという選手は結構います。子どもは自分の体調を把握する能力が十分に育っていないため、決定的に違和感があらわれるまで熱中症の症状に気が付かないこともあります。

子どもが、「なんとなくおかしい…」と思ったら、すぐさま重症化させないための対処をしなければなりません。

また、もう一つ夏のサッカー少年の大敵についても触れておきます。それは「食中毒」。お弁当が暑さにやられて傷んだり、ドリンクから雑菌が入ってきたり…夏のサッカー少年の周りには危険がいっぱいです。

前のページ「熱中症にならないための8つの対策」はこちら

photo:Adrian Fallace


熱中症を重症化させないための対策4つ

「暑い環境で生じる健康障害」が熱中症です。ところが、熱中症には4つのタイプがあります。タイプに応じたケアが行われないと、速やかに回復してこない可能性があります。

塩分が不足して熱中症の症状を起こしている子どもに、水ばかり飲ませても効果がありません。熱でのぼせている子どもに塩を与えることは体温を更に上げてしまう可能性もあります。

子どもをよく観察して、症状に合った対処を行いましょう。

その1:熱失神の場合は「冷やして補水、足を高く!」

27863700682_b2074c1025_mphoto:Tim Sackton

症状

顔面は蒼白になります。一時的に気を失うこともあり、めまいを訴えることもあります。朝礼の途中にいきなり倒れるような場合は、このタイプが多いです。

脈は速く、弱くなります。暑いのに顔色が青白くなって気分の悪さを訴えた場合は、熱失神の初期症状です。

原因は、暑さや運動によって血管が広がって血圧が低下し、脳血流が減少することにあります。メカニズムとしては貧血に似ています。

放っておくと

一時的な虚血状態に陥るため、気を失って倒れます。倒れる際に頭などを打つ可能性も高く、危険です。

対処

涼しい場所に運び、風を当てて寝かせます。脳血流の減少を戻すため、足は少し高く保ちましょう。暑さで水分が失われ、血液の水分量が減ってドロドロ血の状態になっていることも考えられます。水分を補給しましょう。

参照サイト:大塚製薬

その2:熱痙攣の場合は「塩水を飲ませてストレッチ」

4837490988_f34a0bd55f_mphoto:Jarrad shipley

症状

熱痙攣(ねつけいれん)になると筋肉痛、足のツリ、けいれんを訴えます。運動時に多い熱中症です。汗をかくことによって体からナトリウムが失われ、血液中のナトリウム濃度が低下した時に起きる熱中症です。

この熱中症は、血液中のナトリウム濃度が問題なので、水分だけを補給して塩分不足になった場合にも起きます。発熱はありません。激しい痛みに襲われることがあります。

放っておくと

筋肉の強い収縮が熱痙攣(ねつけいれん)の正体です。アフターケアが万全でないと、筋肉が固くなり、それによるケガなどが起きる可能性があります。

対処

塩分を含んだ飲み物や食べ物を摂取させます。スポーツドリンクや、1~2リットルの水に小さじ2程度の塩を溶かしたものを飲ませれば治ります。

塩分を摂れば落ち着くので、そのあと収縮した筋肉をストレッチさせましょう。治ったからといって、ストレッチ抜きでピッチに戻すことは、更なる筋肉の呼称の原因となります。

参照サイト:メルクマニュアル医学百科家庭版

その3:熱疲労の場合は「とにかく冷やして水分補給」

14860266046_c354753e33_mphoto:Bea Serdon

症状

全身のだるさ、頭痛、吐き気などに襲われます。原因は脱水症状です。スポーツ時に起こりやすい熱中症ですが、観戦しているだけでも起きることがあり、一番一般的な熱中症といえるでしょう。保護者の皆様が試合観戦した夕方、「家に帰ったらなんだか頭が痛くて…」というのが、熱疲労の状態です。

発汗により塩分と水分が大幅に失われて血液量が減少し、ときにはショック状態になることもあります。熱痙攣よりも重症だと思ってください。

集中力、判断力が低下し、体を動かすのが億劫になります。ジュニア選手の動きが急に鈍くなった時は熱疲労を疑い、対処しましょう。

放っておくと

熱射病になります。

対処

とにかく日陰に運び、全身を冷やします。

濡らしたタオルを皮膚に当て(アイスパックが常備されているチームはアイスパックをわきの下や首の後ろに入れます)、体を冷やします。口からは水分を補給してください。

濡らしたタオルは、できるだけ皮膚の面積を覆うようにしてください。

参照サイト;メルクマニュアル医学百科家庭版

その4:熱射病の場合は「直ちに全身冷却、救急車!」

521898569_cd0b65a7c7_mphoto:Taber Andrew Bain

症状

発熱、意識障害(呼びかけても反応が鈍かったり、痛みに対して鈍感になったりする)、言動が不自然になり、ふらつきが出ます。体温は40℃を超えます。

熱疲労の状態が進み、中枢神経に異常をきたしている状態です。すぐさま対処を行いましょう。

放っておくと

死に至ります。

熱射病は、中枢神経に後遺症が残ることもあります。生存者の20%(5人に1人)に、後遺症として運動障害や協調運動不全、人格変化、腎臓疾患が残ることがあります。

対処

氷水で体を冷やすのが一番理想的です。涼しい場所に運び、学校のグラウンドで練習を行っている場合にはプールを拝借しましょう。全身濡らしたうえで扇風機の風に当てるのも有効です。とにかく急速に体温を下げなければなりません。

体温が39℃を下回ったら、冷やすのをやめます。39℃未満の場合は、極端に冷やす必要はありません。

口から水分は摂れなくなっている場合がほとんどです。水分補給は点滴を待つことにして、とにかく冷やしてください。

即救急車を呼びましょう。集中治療室で治療を受ける必要がある症状です。

熱中症か?と思ったら、「冷やす」+「水分」+「塩分」が基本です。運動中に大量の真水を飲むと、血液中のナトリウム濃度が一気に下がり、危険な状態になることがあります。

それでは、何を飲ませたらいいのでしょうか?

スポドリ、経口補水液、ゼリー飲料、塩分タブレット徹底比較!

8178698957_b8522d2831_mphoto:Raheel Shahid

スポーツドリンク、経口補水液、ゼリー飲料に含まれる「糖分」「塩分」を比較しました。

※ポカリスエットは1L用パウダーを1Lの水に溶かした計算です。
※ウィダーinゼリーは、マスカット味の10秒チャージエネルギーバージョンのデータです。
※塩分タブレットは、ウィダータブレットグレープフルーツを参考にしました。

糖分

toubun

※表はグリーンカードで作成しました。

ピンクの部分が糖質です。炭水化物から食物繊維量を引いたものが「糖質」として表示されることになっていますが、この飲料たちには食物繊維の記載がないので、「炭水化物量=糖分」と考えてよいでしょう。

ポカリスエット500mlには塩分タブレットの錠剤が約17個分、ウィダーinゼリーには約21個分(タブレット1袋以上…)が含まれています。OS-1は塩分タブレット1粒とほぼ同じだけの糖分しか含まれていません。

(※ブドウ糖の記載は、炭水化物とは別にカウントされているものではなく、吸収されやすい形でどのくらい配合されているかの表示です)

ウィダーinゼリーは水分が少なく、これは水代わりとしてスポーツの最中に飲むには適しません。あくまで、練習が終わった後の疲労時、エネルギーの急速補給が必要な時に飲むものだということがわかります。

塩分

ennbunn

黄色い部分が塩分です。OS-1の「塩素」ですが、これは水中で塩(NaCl)がナトリウム(Na)と塩素(Cl)に分かれているという表示です。

甘さ・しょっぱさを感じるのは、塩分と糖分のバランスです。そのため、OS-1のナトリウムはポカリスエットより半分ですが、糖分が約14分の1しかありませんので、健康時に飲むとかなりしょっぱく感じます。

塩分が足りない熱痙攣の症状に一番適しているのがOS-1だということが分かります。熱痙攣の症状の時は、OS-1はしょっぱく感じないそうです。

塩分タブレットはだいたいポカリスエット一口分(小さい一口です。33mlほど)と同じ量の塩分・糖分しかありませんので、塩分タブレット1粒+500mlの水で経口補水液とほぼ同量の塩分が摂れる計算になります。

Q&A 経口補水液には制限があるって本当?

本当です。

小学生から大人なら、1日に500ml~1000mlが目安量です。小学校に上がっていない幼児では、300ml~最大600mlまで。

日本人の食事は塩分が多めなので、熱中症になっても熱痙攣以外は経口補水液でなくてもよい、という説もあります。ただし、スポーツの現場や学校指導の現場などでは、子どもの食事内容まで把握できるわけではないので万が一のことを考え、経口補水液を摂取させることが奨励されています。

参照サイト:大塚製薬

Q&A ポカリスエットは薄めて飲んだ方が良い?

薄めて飲むのと、規定の濃度で飲むときは用途が違うと考えてください。

○熱中症かな?と思ったら…規定濃度のもの

熱中症になってしまったとき、ポカリスエットを使うとしたら規定の濃度のものがおすすめです。ポカリスエットは確かに塩分も糖分も他のものよりも多いのですが、これは塩分、水分、糖分が一番体に吸収されやすい濃度で配合されています。

○練習時の水分は…薄めても可

真夏の練習時、熱中症予防(まだ熱中症ではない状態)のために飲むときは薄めても大丈夫です。真夏の練習時の水分は練習1時間(往復の時間も含む)に対し500ml~1000mlの水分を用意するのが目安です。

練習2時間、往復30分だとすると、小さいお子さんで1250ml、強度の高い運動をする可能性のある小学校高学年だと2500mlの水分を用意しなければなりません。

2014年3月に発表されたWHO(世界保健機構)の指針案では、1日に摂取する糖類の量は大人で25gとされました。ポカリスエットパウダーは1袋でこの上限量を越えます。

ポカリスエットの公式HPでは、薄めて飲むことはいかなる場合にも推奨されていません。規定濃度のもの+別途用意した水が一番理想的かもしれません。すべてをポカリスエットでまかなわないようにしましょう。

Q&A 練習中は飲み物を外に放置します。雑菌とかは大丈夫?

8705230128_7b6b3c93c7_mphoto:Beth McKeon

雑菌問題も無視できない問題です。

練習時に持参する飲み物はタンパク質を含んでいないため、意外に雑菌の増殖は遅いのが特徴です。それでも、糖分が高いものほど雑菌は増殖しやすくなりますので注意が必要です。

雑菌は、水筒やジャグにもともと付着していたもののほか、口や唾液を介して飲み物に入り、飲み物内で増殖します。口や唾液を飲み物に接触させないことが一番の予防になります。

「インド飲み」という飲み方があります。雑菌の繁殖しやすい高温多湿の国、インドにおいて生活の知恵として確立している飲み方です。

参考記事:インドに行くなら、“インド飲み”をマスターすべし!(Excite Bit)

飲み口に口をつけず、傾けた水流を口で受けるようにして飲みます。これは大人でも練習が必要です。インド飲みは無理!長時間の練習だから心配、という方にはこちらのボトルがおすすめです。

飲み口に口が触れず、しかも洗って乾かす際に自立します。帰る前に自分でゆすいで自転車のかごに突っ込んで帰れば、家で洗うまでの時間に雑菌が増殖し、ぬめりになることもありません。

hurea

熱中症対策&感染症予防に!ラグビー界で話題の給水ボトルが衛生面にこだわりすぎててすごい

前のページ「熱中症にならないための8つの対策」はこちら

次のページ「食中毒注意報!夏のお弁当で気を付けたい9つの対策」はこちら

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterMiz
東京在住ライター。ジュニアサッカーを見守って12年目突入。群馬県出身。

見守り始めた時にはボールが膝までの高さだった息子も、私より頭半分ほど大きくなりました。
今年から高校生。憧れの選手権に向けて、日々へとへとになって帰ってきます。

サッカー始めたばっかりのお子さんの保護者さま、これから楽しいこといっぱいですよ!早起きとか、お弁当とか、当番とか、大変なこともあるけど、ぜひ一緒に楽しみましょう!
みんなでジュニアサッカーを盛り上げていきましょう!

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top