ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校紹介】長崎県 長崎県立長崎北陽台高校(2018年度インハイ県予選ベスト8)

2018高校総体 長崎県大会

1回戦 長崎北陽台 – 島原
2回戦 長崎北陽台 1-0 長崎東
3回戦 長崎北陽台 1-1(PK4-3) 長崎北
準々決勝 国見 2-0 長崎北陽台

2018年度高校総体 長崎県大会(ジュニアサッカーNEWS)

学校基本情報

長崎県西彼杵郡にある公立の共学校です。普通科と理数科の2つの科があります。普通科は1年次は普通教科の基礎学力の充実を図るとともに、将来の進路目標を研究し、2年次より文系・理系の類型に分かれ進路目標に合わせて学習します。3年次は文系・理系はもちろん、進路目標に合わせたクラス編成で進路実現に必要とされる学力を身につけるために効果的な学習をします。 理数科は普通科に比べて、理科・数学・英語などの学習時間が多く、3年間を通し専門教育を行います。

■偏差値情報
普通科 偏差値64
理数科 偏差値67
(出典元:みんなの高校情報

■部活動情報
運動部14、文化部11

■寮情報
なし

■進学状況
平成30年3月卒業生の資料によると、卒業後の進路は
国立大学151名:長崎大学69名、九州大学13名、熊本大学14名、佐賀大学9名、大分大学8名、鹿児島大学8名ほか
公立大学28名:長崎県立大学16名、福岡県立大学4名、北九州市立大学2名、高崎経済大学1名、兵庫県立大学1名ほか
私立大学255名:長崎純心大学96名、活水女子大学48名、福岡大学27名、長崎総合科学大学7名ほか
短期大学5名、専門学校15名
となっています。
(出典元:長崎北陽台高校HP進路状況

住所:長崎県西彼杵郡長与町高田郷3672
TEL:095-883-6843
FAX:095-883-0776

長崎県立長崎北陽台高等学校

サッカー部情報は②へ

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードテクニカルマイスターWriterあっこ
兵庫出身&在住、長男高校3年生&次男中学1年生の2児の母、兵庫県4種の担当をしています。

期末テストがW杯とだだ被り(丸被り)だった次男。
誘惑に負けず、試合は録画予約でテスト勉強に励み、無事3日間のテストを終えた次男ですが、親友から
「期末テストとW杯どっちが大事!?」
と聞かれて
「テスト!」
と答えた次男に対して、
「なんでやねん!W杯やろ!W杯は4年に1回しかないのに!!」
と、もはや名言なのかと錯覚してしまうような勢いで断言され、
「LIVEで見たらよかった・・・」
と結果を知っている試合を日中に録画再生でちょっと残念そうに見ている次男です(≧∀≦)〃
でも、深夜はリアルタイムでテレビ観戦し、朝起きると夜食を食べた形跡が(笑)
翌朝、眠そうに朝練へ行っていますが、寝不足を楽しんでいるようにも見えます(笑)
まだしばらく夜更かし&寝不足が続きそうです♪
4年に1回ですもんねっo(^▽^)o

コメント欄

*

注目の記事

ジュニアサッカー応援団’S

Return Top