ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2018年度KFA 第14回 熊本県高等学校女子サッカー選手権大会一部結果掲載!秀岳館が決勝進出!

2018年度 大会結果詳細

組合せや結果について下記より情報提供お願いいたします。
Facebook速報グループはこちら
LINE速報グループは こちら
掲示板はこちら
みんなの速報ページは こちら
お問い合わせフォームはこちら

準決勝<9月17日(月)>

秀岳館 4-0 大津高校

2回戦<9月15日(土)>

球磨中央・商業 VS 慶誠
大津 VS 不明

1回戦<9月8日(土)>

熊本農業 VS 松橋

※結果情報おまちしています。

組合せ

組合せ(熊本県サッカー協会)

関連記事

2018年度【インハイ予選】熊本県高校総体サッカー競技(女子)
2018年度 サッカーカレンダー【熊本】年間スケジュール一覧
遠征前に知っておきたい!【おにぎり,うどんは3時間前】食事が試合のパフォーマンスを落としてる?試合前に避けたほうがいい食材、適切な食事のタイミングなど
雷が鳴ったらこう動く!突然の雷に対応しよう!
【大会中止も相次ぐ】これだけは知っておきたい熱中症の対処法!夏のこんな症状には要注意!

KFA 第14回 熊本県高等学校女子サッカー選手権大会
(兼 第29回九州高等学校女子サッカー選手権大会熊本大会)

<日程>

2018年9月8日(土)、15日(土)、17日(月・祝)、24日(月)

<会場>

●松前記念グラウンド(東海大星翔高校内)
●熊本農業高校サッカーグラウンド他(調整中)

<大会概要>

この大会の優勝・準優勝チ-ムは、九州高等学校女子サッカー選手権大会に出場の義務を負う。

(試合形式)
■トーナメント方式とする。

■3位決定戦を実施する。ただし、大雨、雷等で初戦・準決勝を延期した場合は実施しない。

■1・2回戦は70分(前・後半35分)とし、準決勝・3位決定戦・決勝は80分(前後半40分)とする。ハーフタイムのインターバルは原則とし10分(前半終了から後半開始まで)とする。試合時間内で勝敗が決しない場合は、20分(前・後半10分)の延長戦を行い、なお決しない場合はPK方式により勝者を決定する。
(参照・引用:熊本県サッカー協会

熊本県内の地域ごとの最新情報はこちら

熊本少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2017年度>
優勝:東海大星翔高等学校
準優勝:秀岳館高等学校
◎結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2016年度>
優勝:東海大学付属熊本星翔高等学校
準優勝:秀岳館高校
3位:大津高校
結果詳細はこちら(熊本県サッカー協会)

<2015年度>
優勝:東海大学熊本星翔高等学校
準優勝:秀岳館高等学校
3位:大津高等学校・球磨商業高等学校
結果詳細はこちら(熊本県サッカー協会)

最後に

九州大会出場を目指し頑張ってください。
組合せや大会速報もお待ちしています。

組合せや結果について下記より情報提供お願いいたします。
Facebook速報グループはこちら
LINE速報グループは こちら
掲示板はこちら
みんなの速報ページは こちら
お問い合わせフォームはこちら

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本県出身。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事をはじめ、その年の夏には早くも取材(全中)にトライ!

サッカー少年2人の母です。
サッカーの試合を見に行けば、
名前も知らない子の頑張りにうるうる…
そんな頑張りが、
みんなみんな報われてほしい!

サッカーを頑張るすべての子どもを応援しています。

コメント欄

*

注目の記事

ジュニアサッカー応援団’S

Return Top