ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017年度 第96回全国高校サッカー選手権大会 前橋育英が初優勝!後半アディショナルタイム弾で劇的勝利!! 優秀選手掲載!

2017年度結果詳細

優 勝:前橋育英(群馬)
準優勝:流経大柏 (千葉)
第3位:上田西(長野)矢板中央 (栃木)

ベスト8
流通経済大柏(千葉)
矢板中央(栃木)
米子北(鳥取)
上田西(長野)
長崎総科大附(長崎)
前橋育英(群馬)
日本文理(新潟)
明秀日立(茨城)

チーム名のリンクからチーム情報をご覧いただけます。

1月8日(月祝) 決勝 結果速報

流経大柏 (千葉) 0-1 前橋育英(群馬)


(参照サイト:日本サッカー協会

1月6日(土) 準決勝結果

流経大柏 (千葉) 1-0 矢板中央 (栃木)

上田西(長野) 1-6 前橋育英(群馬)

▲現地@フクアリから写真をいただきました。ありがとうございます!

1月5日(金) 準々決勝結果

12:05キックオフ!
日本文理(新潟) 0-1 矢板中央 (栃木)
明秀日立(茨城) 2-3 上田西 (長野)

14:10キックオフ!
長崎総科大付(長崎)
 0-3 流経大柏 (千葉)
米子北(鳥取) 0-3 前橋育英(群馬)

1月3日(火) 3回戦結果

12時
日章学園(宮崎) 0-1 流通経済大柏(千葉)
神村学園(鹿児島) 0-1 矢板中央(栃木
一条(奈良) 0-3 米子北(鳥取)
帝京大可児(岐阜) 0-5 上田西(長野)
14時10分
青森山田(青森) 0-1 長崎総科大附属(長崎)
富山第一(富山) 0-1 前橋育英(群馬)
作陽(岡山) 1-1(PK 6-7) 日本文理(新潟)
大阪桐蔭(大阪) 1-1(PK 3-5) 明秀日立(茨城)

現地から写真をいただきました。ありがとうございます!

流通経済大柏高の応援団

大分西高の応援団

1月2日(火) 2回戦結果

青森山田(青森) 5-0  草津東(滋賀)
長崎総科大附(長崎)  2-1 高川学園(山口)
日章学園(宮崎) 4-1 佐賀東(佐賀)
流通経済大柏(千葉) 3-0 大分西(大分)
遠野(岩手) 1-2 作陽(岡山)
日本文理(新潟) 2-0 旭川実(北海道)
神村学園(鹿児島) 1-0 昌平(埼玉)
三重(三重) 2-3 矢板中央(栃木)
大阪桐蔭(大阪) 6-0 羽黒(山形)
明秀日立(茨城) 1-0 星稜(石川)
滝川第二(兵庫) 2-3 帝京大可児(岐阜)
上田西(長野) 1-0 京都橘(京都)
桐蔭学園(神奈川) 2-2(PK 2-3)一条(奈良)
米子北(鳥取) 1-0 仙台育英(宮城)
富山第一(富山) 1-0 東福岡(福岡)
初芝橋本(和歌山) 0-5 前橋育英(群馬)

12月31日(日) 1回戦結果速報

中京大中京(愛知) 0-3 長崎総合科学(長崎)
清水桜が丘(静岡) 1-1(PK3-5) 高川学園(山口)
北陸(福井) 1-3 日章学園(宮崎)
日本文理 (新潟) 1-0 立正大淞南(島根)
旭川実業(北海道) 4-2 宜野湾(沖縄)
秋田商業(秋田) 0-1 神村学園(鹿児島)
昌平(埼玉) 1-1(PK4-3) 広島皆実(広島)
明秀日立(茨城) 3-0 高知西(高知)
星稜(石川)  1-0 松山工業(愛媛)
実践学園(東京A) 0-2 滝川第二(兵庫)
帝京大可児(岐阜) 3-0 徳島北(徳島)
山梨学院(山梨) 1-2 米子北(鳥取)
仙台育英(宮城) 3-2 高松商(香川)
富山第一(富山) 1-0 東海大星翔(熊本)
尚志(福島) 0-3 東福岡(福岡)

12月30日(土) 開幕戦

佐賀東 2-0 関東第一

優秀選手

GK 湯沢 拓也 ユザワ タクヤ 前橋育英3年
GK 薄井 覇斗 ウスイ ハルト 流通経済大柏3年
GK 濱田 太郎 ハマダ タロウ 初芝橋本3年
GK 松田 亮  マツダ リョウ 東福岡2年
DF 佐藤 拓海 サトウ タクミ 青森山田3年
DF 蓑田 広大 ミノダ コウダイ 青森山田3年
DF 白井 陽貴 シライ ハルキ 矢板中央2年
DF 後藤田 亘貴 ゴトウダ コウキ 前橋育英3年
DF 角田 涼太郎 ツノダ リョウタロウ 前橋育英3年
DF 松田 陸  マツダ リク 前橋育英3年
DF 石井 優輝 イシイ ユウキ 昌平3年
DF 関川 郁万 セキガワ イクマ 流通経済大柏2年
DF 大森 大地 オオモリ ダイチ 帝京大可児3年
DF 嶋中 春児 シマナカ シュンジ 長崎総科大附3年
MF 檀崎 竜孔 ダンザキ リク 青森山田2年
MF 稲見 哲行 イナミ テツユキ 矢板中央3年
MF 松井 蓮之 マツイ レンジ 矢板中央3年
MF 田部井 涼 タベイ リョウ 前橋育英3年
MF 宮本 勇太 ミヤモト ユウタ 流通経済大柏3年
MF 菊池 泰智 キクチ タイチ 流通経済大柏3年
MF 石川 貴登 イシカワ ヨシト 流通経済大柏3年
MF 古木 雄大 フルキ ユウダイ 日本文理3年
MF 梅津 凌岳 ウメヅ リョウガク 京都橘3年
MF 佐野 海舟 サノ カイシュウ 米子北2年
MF 青木 真生都 アオキ マイト 東福岡3年
MF 高橋 大悟 タカハシ ダイゴ 神村学園3年
FW 圓道 将良 エンドウ マサヨシ 旭川実業3年
FW 荒井 慧伊大 アライ ケイタ 明秀日立3年
FW 飯島 陸 イイジマ リク 前橋育英3年
FW 根本 凌 ネモト リョウ 上田西3年
FW 坪井 清志郎 ツボイ キヨシロウ 富山第一3年
FW 荒木 駿太 アライ シュンタ 長崎総科大附3年
FW 安藤 瑞季 アンドウ ミズキ 長崎総科大附3年
FW 佐藤 颯汰 サトウ ソウタ 日章学園3年 

組みあわせ

(参照サイト:日本サッカー協会

<12月30日(土) 開幕戦>
関東第一 vs 佐賀東
初戦見どころ  関東第一 vs 佐賀東

<12月31日(日) 1回戦>
日本文理 vs 立正大淞南
初戦見どころ  日本文理 vs 立正大淞南
昌平 vs 広島皆実
初戦見どころ  昌平 vs 広島皆実
明秀日立 vs 高知西
初戦見どころ  明秀日立 vs 高知西
星稜 vs 松山工業
初戦見どころ  星稜 vs 松山工業
実践学園 vs 滝川第二
初戦見どころ  実践学園 vs 滝川第二
北陸 vs 日章学園
初戦見どころ  北陸 vs 日章学園
秋田商業 vs 神村学園
初戦見どころ  秋田商業 vs 神村学園
山梨学院 vs 米子北
初戦見どころ  山梨学院 vs 米子北
仙台育英 vs 高松商
初戦見どころ  仙台育英 vs 高松商
富山第一 vs 東海大星翔
初戦見どころ  富山第一 vs 東海大星翔
尚志 vs 東福岡
初戦見どころ  尚志 vs 東福岡
旭川実業 vs 宜野湾
初戦見どころ  旭川実業vs宜野湾
中京大中京 vs 長崎総合科学
初戦見どころ  中京大中京 vs 長崎総合科学
清水桜が丘 vs 高川学園
初戦見どころ  清水桜が丘 vs 高川学園
帝京大可児 vs 徳島北
初戦見どころ  帝京大可児 vs 徳島北

<1月2日(火) 2回戦>
青森山田 vs 草津東
初戦見どころ  青森山田 vs 草津東
遠野 vs 作陽
初戦見どころ  遠野 vs 作陽
大阪桐蔭 vs 羽黒
初戦見どころ  大阪桐蔭 vs 羽黒
初芝橋本 vs 前橋育英
初戦見どころ  初芝橋本 vs 前橋育英
桐蔭学園 vs 一条
初戦見どころ  桐蔭学園 vs 一条
上田西 vs 京都橘
初戦見どころ  上田西 vs 京都橘
流経大柏 vs 大分西
初戦見どころ  流経大柏 vs 大分西
三重 vs 矢板中央
初戦見どころ  三重 vs 矢板中央

2017年度 第96回全国高校サッカー選手権大会

日程

2017年
12月30日(土) 開会式・開幕戦
12月31日(日) 1回戦

2018年
1月2日(火) 2回戦
1月3日(水) 3回戦
1月5日(金) 準々決勝
1月6日(土) 準決勝
1月8日(月・祝) 決勝

会場

東京:
駒沢陸上競技場 (開会式・開幕戦~準々決勝)
味の素フィールド西が丘 (1・2回戦)

神奈川:
ニッパツ三ツ沢球技場 (1・2回戦)
等々力陸上競技場 (1回戦~3回戦)

埼玉:
埼玉スタジアム2○○2 (準決勝・決勝)
浦和駒場スタジアム (1回戦~準々決勝)
NACK5スタジアム大宮 (1・2回戦)

千葉:
フクダ電子アリーナ (1回戦~3回戦)
ゼットエーオリプリスタジアム (1・2回戦)

概要

・トーナメント方式により優勝以下第3位までを決定する。但し第3位決定戦は行わない。
・本大会は46道府県代表各1チーム、加盟校数が最も多い東京都代表2チームの計48チームによって行う。

参照サイト(日本サッカー協会)

関連記事

【2017年度高校選手権まとめ】各県代表続々決定!【47都道府県別】

各都道府県予選

北海道エリア
北海道代表旭川実業(2年連続6回目)

東北エリア
青森県代表青森山田高校(
21年連続23回目)
岩手県代表遠野高校(5年連続27回目)
秋田県代表秋田商業(3年連続43回目)
山形県代表羽黒高校(6年ぶり6回目)
宮城県代表仙台育英(5年ぶり32回目)
福島県代表尚志学園(4年連続9回目)

関東エリア
群馬県代表前橋育英(4年連続21回目)
栃木県代表矢板中央(2年ぶり8回目)
埼玉県代表昌平高(3年ぶり2回目)
千葉県代表流経大柏(3年ぶり5回目)
東京都A代表実践学園(5年ぶり2回目) B代表関東第一(2年連続2回目)
茨城県代表明秀日立高(2年ぶり2回目)
神奈川県代表桐蔭学園(14年ぶり9回目)
山梨県代表山梨学院高(2年連続6回目)

北信越エリア

新潟県代表日本文理高校(初出場)
富山県代表富山第一(3年連続28回目)
長野県代表上田西高校(12年ぶり2回目)
石川県代表星稜高校(2年ぶり27回目)
福井県代表北陸高校(2年連続5回目)

東海エリア
静岡県代表清水桜が丘高(初出場)
愛知県代表中京大中京高(2年ぶり16回目)
岐阜県代表帝京大可児(5年ぶり5回目)
三重県代表三重高校(初出場)

関西エリア
滋賀県代表草津東(3年ぶり9回目)
京都県代表京都橘高(6年連続7回目)
奈良県代表一条高(2年連続2年連続8回目)
和歌山県代表初芝橋本高(2年ぶり15回目)
大阪府代表大阪桐蔭(9年ぶり2回目)
兵庫県代表滝川第二高校(2年連続20回目)

中国エリア
鳥取県代表米子北(8年連続13回目)
島根県代表立正大淞南(2年連続16回目)
広島県代表広島皆実高(5年連続14回目)
山口県代表高川学園高(2年連続24回目)
岡山県代表作陽高校(3年ぶり23回目)

四国エリア
香川県代表高松商業(2年連続23回目)

愛媛県代表松山工業(2年ぶり6回目)
徳島県代表徳島北高校(初出場)
高知県代表高知西高校(初出場)

九州エリア
福岡県代表東福岡(5年連続19回目)
佐賀県代表佐賀東高校(2年連続9回目)
大分県代表大分西高校(初出場)
宮崎県代表日章学園(
2年ぶり13回目)
熊本県代表東海大熊本星翔高(初出場)
長崎県代表長崎総合科学大附高(2年連続5回目)
鹿児島県代表神村学園(4年ぶり5回目)
沖縄県代表宜野湾高校(19年ぶり3回目)

全国の地域ごとの最新情報はこちら

全国少年サッカー応援団

過去大会の結果

2016年度】
優 勝:青森山田(青森)
準優勝:前橋育英(群馬)
第3位:東海大仰星(大阪) 佐野日大(栃木)

参照サイト:ジュニアサッカーNEWS

2015年度】
優 勝:東福岡(福岡)
準優勝:國學院久我山(東京A)
第3位:青森山田(青森) 星稜(石川)

参照サイト(日本サッカー協会)

最後に

全国の強豪高校が集結し、サッカーに携わる誰もが憧れる舞台、高校サッカー選手権大会。
毎年涙あり、笑いあり…選手だけではなく、観戦している人までもを魅了する大会です。
昨年は青森山田高校が悲願の初優勝…今年はどの高校が栄冠を手にするでしょうか。
現在各都道府県で予選が繰り広げられている真っ最中です。
情報をお持ちの方はぜひLINE速報グループより情報をお寄せください!
ご提供いただいた情報をもとに掲載させていただきます!!

Facebook速報グループはこちら
LINE速報グループはこちら
気軽に投稿していただける掲示板はこちら
みんなの速報ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
ペナスタ博多
Return Top