ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2015年度 第39回全日本少年サッカー大会 滋賀県大会 優勝は野洲JFC!

第39回全日本少年サッカー大会 滋賀県大会

【日程】

■ 開会式 2015年度11月8日(日)
■ 1回戦 21日(土) 22日(日)※22日は1試合のみ
■ 2回戦、3回戦 23日(月祝)
■ 準決勝以降 29日(日)

【場所】

野洲川歴史運動公園サッカー場 <ビッグレイク> (守山市服部町2439)

【概要】

全日本少年サッカー大会
日本サッカー協会、日本体育協会日本スポーツ少年団、読売新聞社 が共催する小学生年代最大規模の大会であり、ジュニア世代が最大の目標とする注目の大会です。

第39回全日本少年サッカー大会 滋賀県大会
・各ブロックの代表32チーム(湖西8、湖南6、湖東8、湖北4、甲賀5、特別枠1)が参加。
・トーナメント方式。
・試合時間は前、後半とも20分間とし、ハーフタイムのインターバルは5分間とする。
・規定の試合時間内に勝敗が決しない場合、PK戦により勝者となるチームを決定する。PK戦は3人で行い、4人目以降はサドンデスとする。
・決勝のみ、前後半5分ずつの延長戦を行い、なお決しない場合はPK方式により勝者となるチームを決定する。延長戦に入る前のインターバルは5分間、PK方式に入る前のインターバルは1分間とする。
・県大会の優勝チームは第39回全日本少年サッカー大会 全国大会に出場する。

大会要項[PDF](参照サイト:滋賀県サッカー協会

credit: ·tlc


2015年度の結果

優 勝:野洲ジュニアフットボールクラブ
準優勝:北野サッカークラブ
第3位:FC.SETA

決勝
野洲 1-0 北野

3位決定戦
石部南 1-2 FC.SETA

準決勝
石部南 0-1 野洲
北野 4-1 FC.SETA

shiga-R(参照サイト:北野SC)

3回戦
日野 1-4  石部南
彦根 1-3 野洲
北野 4-1 金城
浅井 0-1 FC.SETA

2回戦
アミティエ 1-1(PK2-3) 日野
打出 1-1(PK1-2) 石部南
晴嵐 0-1 彦根
野洲 6-0 オールサウス

北野 6-0 和邇
水戸 0-1 金城
浅井 1-0 仰木
志津 1-5 FC.SETA

1回戦
アミティエ 1-0 ヴォンゴーレ
南郷里FV 1-2 日野
打出 2-1 中主
大宝 1-2 石部南
晴嵐 6-1 物部
長浜北 0-2 彦根
野洲 2-0 油日
オールサウス 2-2(PK3-1) 玉川

北野 3-2 笠縫東
菩提寺 0-3 和邇
水戸 3-0 神照
BIWAKO S.C. 1-3 金城
浅井 3-1 桐原東
仰木 5-0 草津
志津 2-2(PK3-1) 希望ヶ丘
愛知 1-3 FC.SETA

※ 速報時には以下を参照させていただきました。
参照サイト:少年サッカー滋賀掲示板

優勝チーム紹介 野洲ジュニア・フットボール・クラブ

shiga-team■ 監督のコメント

岩原正実監督
ドリブルやパスなど個人技を大切にして取り組んでいます。(全国大会では)元気のいいプレーと、チームワークの良さを大いに発揮して、一戦一戦粘り強く戦い抜きます。

参照:日本サッカー協会

各ブロック予選の結果

特別枠

アミティエ・スポーツクラブ草津

湖西ブロック

代表:FC.SETA 2002 SHIGA
代表:晴嵐スポーツ少年団サッカー部
代表:仰木スポーツ少年団サッカー部
代表:打出フットボールクラブ
代表:和邇サッカースポーツ少年団
代表:ヴォンゴーレ瀬田フットボールクラブ
代表:オールサウス石山SCJr
代表:BIWAKO S.C. 志賀ジュニア

湖南ブロック

代表:玉川ナイスキッズサッカークラブ
代表:笠縫東サッカースクール
代表:大宝サッカースポーツ少年団
代表:草津フットボールクラブ
代表:物部キッカーズ
代表:志津少年サッカークラブ

湖東ブロック

代表:桐原東少年サッカークラブ
代表:日野サッカークラブ
代表:彦根フットボールクラブ
代表:野洲ジュニア・フットボール・クラブ
代表:愛知ホワイトスター
代表:中主サッカースポーツ少年団
代表:北野サッカークラブ

湖北ブロック

代表:浅井フットボールクラブ
代表:南郷里FV
代表:長浜北サッカースポーツ少年団
代表:神照フットボールクラブ

甲賀ブロック

代表:石部南サッカースポーツ少年団
代表:菩提寺サッカースポーツ少年団
代表:希望ケ丘サッカースポーツ少年団
代表:油日サッカースポーツ少年団
代表:水戸ジュニアフットボールクラブ

滋賀県内の地域ごとの最新情報はこちら

滋賀少年サッカー応援団

関連記事まとめ

■ 関連記事
第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会 滋賀(参照サイト:日本サッカー協会
■ 全国大会
第39回 全日本少年サッカー大会(ジュニアサッカーNEWS)
第39回 全日本少年サッカー大会 公式サイト(参照:日本サッカー協会)

過去大会の結果

【2014年度の結果】
優 勝:オールサウス石山SC Jr
準優勝:草津フットボールクラブ
第3位:金城
詳細はこちら

【2013年度の結果】
優 勝:アミティエ・スポーツクラブ草津
準優勝:野洲ジュニア・フットボール・クラブ
第3位:石山スポーツ少年団サッカー部
関連記事、結果(参照サイト:日本サッカー協会)

関連動画 滋賀県大会決勝(参照サイト:YouTube)

【2012年度の結果】
優 勝:FC.SETA
準優勝:オールサウス
第3位:野洲

最後に

「第39回全日本少年サッカー大会 滋賀県大会」は野洲ジュニアフットボールクラブが4年ぶり5度目の優勝を果たしました!

決勝の相手は北野サッカークラブ。両チームとも野洲市に所在し、互いをよく知る相手との対戦となりました。前半、何度もゴールを脅かされるものの、野洲ジュニアフットボールクラブは堅い守りを見せ相手に得点を許さず、迎えた後半6分。FKのこぼれ球から待望の先制点を奪いました。この1点を守り切り、野洲ジュニアフットボールクラブが見事に接戦を制しました。

全国の舞台でのさらなる活躍を期待しています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritermuro
2016年8月をもってライターの職を辞することとなりました。
短い間でしたが、ユーザーの皆様やグリーンカードの皆様に助けられ、充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
ジュニアサッカーの更なる発展を、陰ながらお祈りいたします。

コメント欄

*

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top