ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017年度 第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会東北地域大会 10/20~23開催!

2017年度大会結果詳細

Facebookはこちら
LINEグループはこちら
気軽に投稿していただける掲示板はこちらこちら

組合せ表


・参照サイト:(一社)東北サッカー協会HP


2017年度 第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会東北地域大会

【日程】

平成29年10月20日(金)~23日(月)

【会場】

山形県総合運動公園 サッカー場・ラグビー場(〒994-0000 山形県天童市山王1番1号)

概要

≪趣 旨≫
(1) 一般社団法人東北サッカー協会は、東北地域における女子サッカーの技術向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与することを目的とし、高等学校のチームすべてが参加できる大会として実施する。
(2) 公益財団法人日本サッカー協会(以下、日本協会という。)及び公益財団法人全国高等学校体育連盟の主催する第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の東北地域代表を選出する大会として実施する。

≪参加チームとその数≫
各県より選出された2チームによる計12チームとする。なお、各県の出場チームが2チームに満たない場合であっても、他県より補充は行わない。

≪大会形式≫
ノックアウト方式による。なお、第3代表決定戦も行う。

≪協議会規定≫
試合形式
①試合時間:80分(前・後半40分)
②ハーフタイムのインターバル:原則として10分(前半終了から後半開始まで)
③試合の勝者を決定する方法(試合時間内で勝敗が決しない場合)
・決勝以外:PK方式により勝者を決定する。
・決勝:20分(前・後半10分)の延長戦を行い、なお決しない場合はPK方式により勝者を決定する。
・延長戦に入る前のインターバル:5分間
・PK方式に入る前のインターバル:1分間
④アディショナルタイムの表示:行う

≪その他≫
本大会優勝、準優勝、第3代表のチームは、2017年12月30日(土)から開催される第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の参加資格を得る。
・参照サイト:(一社)東北サッカー協会HP

県予選

青森県

第1代表:
第2代表:
◇青森県予選◇

秋田県

第1代表:
第2代表:
◇秋田県予選◇Coming soon

岩手県

第1代表:
第2代表:
◇岩手県予選◇

宮城県

第1代表:
第2代表:
◇宮城県予選◇

山形県

第1代表:
第2代表:
◇山形県予選◇

福島県

第1代表:
第2代表:
◇福島県予選◇


関連記事

◇第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会(@兵庫 12/30~1/7)Coming soon
◇2017 第24回東北女子フットサル選手権大会 兼 第14回全日本女子フットサル選手権大会東北大会
◇ 2017年度【インハイ予選】第59回東北高等学校サッカー選手権大会兼河北新報旗争奪サッカー選手権大会(女子)(ジュニアサッカーNEWS)

過去大会の結果

【2016年度】
優勝:常盤木学園高等学校
準優勝:聖和学園高等学校
第3位:専修大学北上高等学校
・参照サイト:(一社)東北サッカー協会HP
【2015年度】
優勝:常盤木学園高等学校
準優勝:聖和学園高等学校
第3位:ノースアジア大学明桜高等学校
・参照サイト:(一社)東北サッカー協会HP

最後に

情報を見つけ次第お伝えしていきますが、以上の大会についての情報をお持ちの方は、ぜひ情報提供をお願いいたします。
試合結果速報グループ
Facebookはこちら
LINEグループはこちら
気軽に投稿していただける掲示板はこちらこちら
みんなの速報ページはこちらこちら
お問い合わせフォームはこちらこちら
photo:John Buie

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top