ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2014年度 バーモントカップ 第24回全日本少年フットサル宮城県大会 優勝はアバンツァーレ仙台SC!

15147143767_1a09506121_b

credit: ?tlc? via FindCC

バーモントカップ 第24回全日本少年フットサル宮城県大会

【日程】

2014年10月18日(土)、19日(日)

【場所】

新富谷ガーデンシティフットサル場、スポパーク松森フットサル場

【概要】

バーモントカレーで有名なハウス食品グループ本社株式会社が特別協賛しているためバーモントカップと呼ばれています。
ジュニアのフットサルの大会の中で唯一全国大会が行われる公式の大会で、毎年大きな注目を集める大会です。

・各ブロックより選出された32チームで予選リーグ(8グループ×4チーム)、決勝トーナメントを行います。

・優勝チームがバーモントカップ第24回全日本少年フットサル全国大会に出場します。

・2、3位チームには東北大会出場資格(ドコモフットサル大会)が与えられます。

・優勝チーム以外ベスト8チームの抽選により、2チームに対し東北少年少女フ ットサル交流会(秋田開催)出場資格が与えられます。

大会概要はこちら(参照サイト:泉ブロックHP)


【2014年度の結果】

優勝:アバンツァーレ仙台SC
準優勝:塩釜FC
3位:デュオパークFCジュニア

<決勝>
アヴァンツァーレ仙台SC 4-3 塩釜FC

<準決勝>
デュオパークFCジュニア 2-3 アヴァンツァーレ仙台SC
塩釜FC 4-2 ベガルタ仙台ジュニア

<3位決定戦>
デュオパークFCジュニア 2-0 ベガルタ仙台ジュニア

24miyagi

その他の結果はこちら(参照サイト:泉ブロックHP)

優勝チーム紹介 アヴァンツァーレ仙台FC

24miyagi-avantuare

■全国大会に向けてのコメント

前田忠嗣?監督
県大会では、今大会まで3年連続決勝戦に進出、今回悲願の優勝を成し遂げ全国大会出場の切符をつかみました。これまで取り組んできた個々の技術にさらに磨きをかけ大会に臨みたいと思います。目標は大きく『日本一』を目指します。

高田将希?選手
パス・ドリブル・シュートの練習は、常に全国レベルを意識して、練習してきました。この全国大会では、成果を発揮し、美しいプレーをします。そして、全国大会も優勝します。

参照サイト:日本サッカー協会HP?出場チーム紹介vol.1

関連記事まとめ

バーモントカップ 第24回全日本少年フットサル宮城県大会?に関連する記事をまとめました。

■宮城県大会公式結果
バーモントカップ 第24回 全日本少年フットサル大会宮城県大会 出場チーム・組み合わせ・結果 (泉ブロックHP)

■ 全国大会
バーモントカップ 第24回全日本少年フットサル大会(ジュニアサッカーNEWS)

バーモントカップ 第24回全日本少年フットサル大会(日本サッカー協会HP)


過去大会の結果

【2013年度の結果】

優勝:ベガルタ仙台ジュニア
準優勝:アバンツァーレ仙台SC
3位:FC.セレスタ

その他の結果はこちら(参照サイト:泉ブロックHP)

関連記事(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう!)

【2012年度の結果】

優勝:ベガルタ仙台ジュニア
準優勝:アバンツァーレ仙台SC
3位:TOMIYA、富谷FC

その他の結果はこちら(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう!)

最後に

2014年度はアバンツァーレ仙台SCが県大会を制しました。

昨年、一昨年に引き続き、ベガルタ仙台ジュニアとの決勝戦となりました。

今年はアヴァンツァーレが見事競り勝ち、ベガルタの連覇を阻止して全国大会への切符を手に入れました。

来年はどのチームがどんな活躍を見せるのでしょうか。非常に楽しみです。

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top