ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2014年度第38回全日本少年サッカー大会宮城県大会 優勝はACジュニオール!

6791416370_c15f203fa6_z credit: Matt Preston via FindCC

第38回 全日本少年サッカー大会宮城県大会

【日程】

■ブロック予選 2014年4月26日(土)?5月25日(日)
■大会1次予選リーグ 6月7日(土)
■大会2次予選リーグ 6月8日(日)
■大会決勝トーナメント 6月14日(土)
■大会決勝・3位決定戦 6月22日(日)

【場所】

ユアテックスタジアム他 県内7会場

【概要】

ジュニア世代の大会の中でも最も注目を集める大会と言われています。

・宮城県内各ブロックで予選を行い、代表40チームと前年新人戦ベストチーム計56チームにて予選リーグ、決勝トーナメントを行います

・優勝チームが第38回 全日本少年サッカー大会全国大会に出場

・2位?4位のチームは東北地区スポーツ少年団交流大会に出場

・1位、2位のチームはフジパンカップ東北大会に出場


【2014年度の結果】

優勝:ACジュニオール
準優勝:塩釜FC
3位:仙台YMCA

<決勝>
ACジュニオール 2-1 塩釜FCジュニア

<準決勝>
塩釜FC 3-1 仙台YMCA
ACジュニオール 5-1 多賀城FC

<3位決定戦>
仙台YMCA 2-1 多賀城FC

38miyagi

その他の結果はこちら(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう!)

優勝チーム紹介 ACジュニオール

38miyagi-acjunior
■監督・選手のコメント

内田桂太郎監督
8年ぶりの優勝で、その間に県大会決勝で2度負けています。この半年は特に遠征や厳しい練習をしてきたので、選手たちには苦しいことも多かったと思いますが、こうして結果に繋がり私も感極まってしまいました。今までは子どもたちが指示待ちの状態になるなどメンタル面に弱さがありましたが、遠征などを通じて自分たちで問題を解決できる能力が高くなり、最後まで気持ちを強く持てるようになりました。もっといろいろな攻撃ができるチームになって全国大会を戦いたいです。

岩渕一樹選手(キャプテン)
優勝は本当にうれしいです。ここに来るまでに苦しい時期もありましたが、そういう時にもみんなで声をかけ合って乗り越えてきました。決勝でも追いつかれて慌てたところがあったのですが、みんなで協力して勝つことができました。全国大会でも優勝を目指します。クリスティアーノ・ロナウド選手(ポルトガル代表)のように、チームのために点を取れる選手になるのが目標です。

参照サイト:日本サッカー協会

2014年度 各ブロック予選の結果

■中央ブロック

第1代表:青山FC
第2代表:富谷FC
代表:多賀城FC
代表:利府しらかしJFC
その他の結果はこちら(参照サイト:富ヶ岡サッカースポーツ少年団サポーターズHP)

■青葉ブロック

第1代表:北六SSS
第2代表:YMCA
第3代表:立町
第4代表:東六
第5代表:国見
第6代表:ASK
その他の結果はこちら(参照サイト:北六サッカースポーツ少年団HP)

■太白ブロック

第1代表:袋原
第2代表:東四郎丸
その他の結果はこちら(参照サイト:大野田サッカースポーツ少年団HP)

■宮城野ブロック

第1代表:高砂
第2代表:なかのFC
その他の結果はこちら(参照サイト:なかのFCblog)

■泉ブロック

第1代表:FCアルコ
第2代表:RED EAST-A
第3代表:ロングライフFC
第4代表:FC.KAMUR
その他の結果はこちら(泉ブロックHP)

■石巻ブロック

第1代表:釜
第2代表:インパルス
第3代表:コバルトーレ
第4代表:鹿妻
その他の結果はこちら(石巻ブロックHP)


関連動画

第38回 全日本少年サッカー大会宮城県大会に関連する動画を探してみました。
1次リーグの古城 vs 高砂戦の動画がありましたのでご紹介します。

【全日本宮城県予選】1次L古城VS高砂?1st?

【全日本宮城県予選】1次L古城VS高砂?1st?

【全日本宮城県予選】1次L古城VS高砂 2nd?

【全日本宮城県予選】1次L古城VS高砂 2nd?

関連記事まとめ

第38回 全日本少年サッカー大会宮城県大会に関連する記事をまとめました。

■宮城県大会公式結果
第38回全日本少年サッカー大会 都道府県大会 宮城(日本サッカー協会)

第38回全日本少年サッカー大会宮城県大会結果(宮城県サッカー協会)

■全国大会
2014年度 第38回全日本少年サッカー大会 決勝大会(ジュニアサッカーNEWS)

第38回全日本少年サッカー大会(日本サッカー協会)


過去大会の結果

【2013年度の結果】

優勝:ベガルタ仙台ジュニア
準優勝:あすなろFC
3位:ACジュニオール

その他の結果はこちら(参照サイト:宮城県サッカー協会HP)

【2012年度の結果】

優勝:ベガルタ仙台ジュニア
準優勝:なかのFC
3位:RED EAST

その他の結果はこちら(参照サイト:宮城県サッカー協会HP)

最後に

2014年度はACジュニオールが県大会を制し、8年ぶりの全国大会出場を果たしました。

数々の強豪がいる宮城県大会の中、着実に勝ち進め手に入れた切符です。

全国大会では惜しくも決勝進出を逃しましたが、強豪チームにも引けをとらない活躍を見せました。

今年度はどんな戦いが見られるのでしょうか。楽しみです。

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top