ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2015年度高円宮杯 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 全国大会 優勝はセレッソ大阪U-15!

高円宮杯U-15 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権

<日程>

第1回戦 2015年12月19日(土)
第2回戦 12月20日(日)
準々決勝 12月23日(水・祝)
準決勝 12月26日(土)
決勝 12月28日(月)

<会場>

【1回戦~準々決勝】:茨城県内会場
・ケーズデンキスタジアム水戸
・ケーズデンキスタジアム水戸 補助競技場
・水戸市立サッカー・ラグビー場(ツインフィールド)
・ひたちなか市総合運動公園 陸上競技場
・ひたちなか市総合運動公園 スポーツ広場A
・ひたちなか市総合運動公園 スポーツ広場B
・茨城県立カシマサッカースタジアム
・鹿島アントラーズクラブハウスグラウンド

【準決勝~決勝】:味の素フィールド西が丘(東京都)

<大会概要>

中学年代U-15の集大成となる大会です。
大会要項(参照サイト:日本サッカー協会)

参加チーム

参加チームは、次のとおり各9地域協会から選出された32チームにて行う。
北海道:2チーム
東 北:3チーム
関 東:7チーム
北信越:3チーム
東 海:3チーム
関 西:5チーム
中 国:3チーム
四 国:2チーム
九 州:4チーム
計32チーム

大会形式

参加全32チームによるトーナメント方式で、3位までを決定します。3位決定戦はありません。
交替枠は5名、ベンチには最大18名の選手が入ることができます。

試合時間は40分ハーフの80分試合。
延長戦は前後半各10分。
延長戦でも勝敗が決しない場合はPKによって勝敗を決めます。

表彰

1~3位チーム
フェアプレー賞(チーム)
最多得点選手

参照サイト:日本サッカー協会

photo:日本サッカー協会 

2015年度 全国大会結果

<決勝>
セレッソ大阪U-15 3-2(延長1-0) ガンバ大阪ジュニアユース

TV放送中
12/28 13:00~  BS朝日にてLIVE中継

<準決勝>
JFAアカデミー福島U15 0-1(延長0-1) セレッソ大阪U-15
鹿島アントラーズジュニアユース 0-0(PK4-5) ガンバ大阪ジュニアユース

<準々決勝>
JFAアカデミー福島U15 3-1 アビスパ福岡U-15
セレッソ大阪U-15 3-0 名古屋グランパスU15
モンテディオ山形ジュニアユース庄内 1-2 鹿島アントラーズジュニアユース
ヴィッセル神戸U-15 1-8 ガンバ大阪ジュニアユース
参照サイト:日本サッカー協会

優勝チーム紹介

関連記事まとめ

公式結果
関連記事

高円宮杯U-15 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会(参照サイト:日本サッカー協会)

関連大会

過去の大会結果

<2014年度>

優勝:FC東京U-15深川(関東代表)
準優勝:ヴィッセル神戸 U-15(関西代表)
3位:京都サンガF.C.U-15(関西代表)、サンフレッチェ広島F.Cジュニアユース(中国代表)

参照サイト:日本サッカー協会

<2013年度>

優勝:浦和レッドダイヤモンズジュニアユース(関東代表)
準優勝:大宮アルディージャジュニアユース(関東代表)
3位:柏レイソルU-15(関東代表)、三菱養和SC巣鴨ジュニアユース(関東代表)

参照サイト:日本サッカー協会

最後に

大会結果は分かり次第更新していきます。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS編集長水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県高崎市出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長。ジュニアサッカー応援歴13年(現役続行中)。刺身で一番好きなのはカツオ。いつか高知の皿鉢料理を食べるのが夢。

先日、我が家のサッカー高校生が、サッカー人生初優勝を飾りました。
都大会優勝もかくやというほどの盛り上がりぶりでした。

10チーム大会、サイトにも載せてない小さな小さな大会ですが、
自力で優勝をつかみ取った子がどのくらい輝くのか、
しっかり見せてもらいました。

これだけ本気で喜ぶ姿を見せてもらえたら、
早朝の弁当作りは苦ではない!
…ということで、今日も5時起き、がんばってます\(^^)/

コメント欄

*

注目の記事

ジュニアサッカー応援団’S

Return Top