ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017第48回 九州中学校サッカー競技大会 宮崎対決を制し日章学園が優勝!結果表掲載

大会結果

優勝:日章学園中学校(宮崎県)
準優勝:宮崎日大中学校(宮崎県)
3位:人吉第二中学校(熊本県)、長崎南山中学校(長崎県)
第5代表:鹿児島育英館中学校(鹿児島県)

決勝戦
日章学園 5-0 宮崎日大

準決勝
人吉第二  2-4  日章学園
長崎南山中  2-3  宮崎日大中

第5代表決定戦

代表決定戦
育英館 6-1 姪浜

1回戦
沖縄東  0-5  育英館
小川  0-1  姪浜

2回戦 準々決勝結果 8/8

沖縄東 1-1(PK4-5) 人吉第二
日章学園 2-0 育英館
南山 8-1 小川
姪浜 1-5 宮崎日大

 

1回戦結果 8/8
  • 9:00~ ライングループより情報をお寄せいただきました!
  • 沖縄東中学校(沖縄1位)2-1 折尾愛真中(福岡2位) 
  • 人吉二中(熊本1位)2-1 海星中(長崎2位)
  • 長崎南山中(長崎1位)5-0 石田中学校(沖縄2位)
  • 西有田中(佐賀1位)2-2(PK5-6) 小川中(熊本2位)
  • 10:30~
  • 大分中学校(大分1位)0-2 日章学園中(宮崎2位)
  • 鹿児島育英館中学校(鹿児島1位)4-1 昭栄中(佐賀2位)
  • 姪浜中(福岡1位)4-0 高田中学校(大分2位)
  • 宮崎日大中(宮崎1位)2-0 神村学園中等部(鹿児島2位)

 

画像:折尾愛真サッカー部FB


第48回 九州中学校サッカー競技大会

<日程>

2017年8月7日(月)~9日(水)

<会場>

『福岡県立久留米総合スポーツセンター陸上競技場・補助競技場』
〒830-0003 久留米市東櫛原町173 ☎ 0942-39-7371

『小郡市陸上競技場』
〒838-0115 小郡市大保444 ☎ 0942-75-8856

『うきは市船越運動公園』
〒839-1344 うきは市吉井町長栖18-1 ☎ 0943-75-3343

<大会概要>

(1) トーナメント方式で行う。
(2)上位5校は、8月18日(金)~23日(水)に熊本県にて開催される全国中学校体育大会に九州代表として出場できる。 第5代表の決定については,2回戦敗退の4チームによるトーナメント方式によって決定する。
(3) 試合時間は30分-10分-30分とする。
(4) 試合時間内に勝敗が決定しないときは,10分間(5分 ハーフ)延長し,なお,決しな
いときはペナルティマークからのキックによる方式で次回進出チームを決定する。
ただし,決勝戦において勝敗が決しないときは,10分間(5分ハーフ)延長し,なお,決
しないときは再度10分間(5分ハーフ)延長する。それでも決しないときは,両チーム
優勝とする。この場合の全国大会出場の順位は,抽選にて決定する。
(5) 熱中症対策として,飲水タイムまたはCooling Breakを設ける。


関連記事

2017年度 各県大会の結果

【福岡県】

優勝 姪浜
準優勝 折尾愛真
・福岡県予選詳細 

【熊本県】

優勝 人吉二中
準優勝 小川中

・熊本県予選詳細

【大分県】

優勝 大分中学校
準優勝 高田中学校
・大分県予選詳細

【佐賀県】

優勝 西有田中
準優勝 昭栄中
・佐賀県予選詳細

【長崎県】
優 勝 長崎南山中
準優勝  海星中
・長崎県予選詳細
【宮崎県】

優 勝 宮崎日大中
準優勝 日章学園中

・宮崎県予選詳細

【鹿児島県】

優勝 鹿児島育英館中学校
準優勝 神村学園中等部
・鹿児島県予選詳細

【沖縄県】

優勝 沖縄東中学校
準優勝 石田中学校

・沖縄県予選詳細

過去の大会結果

<2016年度>
優勝:神村学園(鹿児島県)
準優勝:宮崎日大(宮崎県)
3位:大分(大分県)・川副(佐賀県)

5位:島原市立第一中学校(長崎県)
・大会詳細はこちら

<2015年度>
優勝:日章学園(宮崎県)
準優勝:鹿児島育英館(鹿児島県)
3位:小禄(沖縄県)・筑陽学園(福岡県)
九州中学校体育連盟

最後に

今年度の九州大会を制したのは日章学園中学校(宮崎県)の皆さんでした!暑い中での戦いが続き、体力的にもきつかったと思いますが、皆さん最後まで頑張りぬきました。次は全国大会です。全国の舞台でもいつもの実力を出し切れますように!応援しています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritermar
先日、熊本で行われた全中決勝戦の取材に行きました。

青空に太陽がギラギラと輝き、ピッチ上の気温はなんと39.8度!!(公式発表)
猛烈な暑さでしたが、それに負けない熱い戦いが繰り広げられていました。

スタンドでは応援部隊の皆さんがハーフタイム中も声をからしている姿が印象的でした。ピッチのメンバーと共に、彼らもまた灼熱の中、戦っていました。それも子ども達にとって、素晴らしい経験です。

WEBライター活動を続けて6年目。読みやすくわかりやすい記事をお届けできればと思います。どうぞよろしくお願いします。

コメント欄

*

今週の人気記事ベスト10

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top