ジュニアサッカーNEWS

少年サッカー、中学生サッカー、高校サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【ダイジェスト動画付】U-20日本代表久保建英選手 ジュビロ磐田と練習試合で得点機に絶妙スルー!1-0で勝利しました!

2017年5月12日(金)に行われたU-20日本代表とジュビロ磐田の練習試合で、15歳で飛び級招集されている久保建英選手が出場し、随所で持ち味を発揮しチームに貢献しました。

久保選手は30分ハーフ×2本の練習試合で、1本目にトップとして出場。U-20日本代表のエースと目される小川航基選手と2トップを組みました。17分、久保選手が左足アウトサイドキックで遠藤渓太選手への見事なミドルスルーパスを通します。また24分には市丸瑞希選手のパスを久保選手がトラップすると見せかけてのスルー!これが伊藤洋樹選手へと渡りシュートを放ちます。相手GKが弾きますが、こぼれたところを小川選手が押し込み試合を決める1点となりました。久保選手はチームの勝利に貢献する絶妙スルーで決定機を演出し大きな存在感を示しました。

後半(30分ハーフ2本目)市丸瑞希選手意外の全選手が入れ替わったU-20日本代表は、ジュビロ磐田と一進一退の攻防の中でチャンスを作りましたが、得点には至らず試合は1-0で終了しました。

参照:JFA


監督・選手コメント

内山篤監督
「コンディションを確認することが狙いの一つ。まだばらつきがあるが、大会初戦に全員がベストの状態になるように積み上げていく」

MF#17 市丸瑞希選手 (ガンバ大阪)
「パスの質やボールロストの多さが反省点。中盤でボールを失うと攻撃の起点にもなれないし、ピンチにもなる。修正したい」

MF#11 遠藤渓太選手 (横浜F・マリノス)
「何度か相手にチャンスを作られてしまったし、得点以外ではチャンスの場面を作れなかった。もっと攻撃のバリエーションを増やしたい」

FW #9 小川航基 選手(ジュビロ磐田)
自分の持ち味は前で動きを止めないこと。それが出た得点だったと思います。ただ、もっと前線で起点になれたと思いますし、失う場面もあったので、本大会までの時間でコンディションを上げて、起点になって攻撃を活性化したいです。

DF #5 冨安健洋 選手(アビスパ福岡)
今日の練習試合では、縦パスやいい楔をもっと入れられればよかったと思います。そのためには、パススピード、テンポを上げていかなければいけません。相手を前に向かせないように守備をすることが大前提ですが、向かれても慌てずに、下がりながらでも対応しようという話をしています。後ろががたつくと全体が慌てるので、常に落ち着いてプレーすることを意識しています。

GK #21 山口瑠伊 選手(FCロリアン/フランス)
キャンプの数日前に日本に戻り、時差対策はしてきました。選手たちとはいいコミュニケーションが取れています。FIFA U-20ワールドカップは、日本がどれだけ結果を残せるかというのを、多くの人に見てもらえるチャンスだと思っています。

引用:JFA

練習試合出場メンバー

1本目
山口瑠伊、初瀬亮、中山雄太、冨安健洋、藤谷壮、三好康児、伊藤洋樹、市丸瑞希、遠藤渓太、久保建英、小川航基

2本目
波多野豪、舩木翔、橋岡大樹、板倉滉、田中陸、坂井大将、原輝綺、市丸瑞希、堂安律、田川亨介、岩崎悠人


スケジュール

5月11日(木) PM トレーニング
5月12日(金) AM
1-0 トレーニング
練習試合 vs ジュビロ磐田(ヤマハスタジアム)
5月13日(土) AM/PM トレーニング
5月14日(日) AM トレーニング
5月15日(月) 18:30 親善試合 vs U-20ホンジュラス代表(エコパスタジアム)
5月16日(火)
5月17日(水) PM トレーニング
5月18日(木) PM トレーニング
5月19日(金) PM トレーニング
FIFA U-20ワールドカップ韓国2017
5月20日(土) PM トレーニング
5月21日(日) 17:00 グループステージ第1戦 vs U-20南アフリカ代表
(Suwon World Cup Stadium/Suwon)
5月22日(月) AM トレーニング
5月23日(火) PM トレーニング
5月24日(水) 20:00 グループステージ第2戦 vs U-20ウルグアイ代表
(Suwon World Cup Stadium/Suwon)
5月25日(木) TBC トレーニング
5月26日(金) PM トレーニング
5月27日(土) 20:00 グループステージ第3戦 vs U-20イタリア代表
(Cheonan Sports Complex/Cheonan)
5/30(火),31(水) or 6/1(木) Round of 16
6/4(日) or 6/5(月) 15:00/18:00
17:00/20:00 準々決勝(Jeonju/Daejeon/Suwon/Cheonan)
6月8日(木) 17:00/20:00 準決勝(Daejeon/Jeonju)
6月11日(日) 15:30/19:00 3位決定戦/決勝(Suwon World Cup Stadium)
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※時間は全て現地時間です。

関連記事

最後に

いよいよFIFA U-20ワールドカップ韓国2017の開幕まで1週間を切りました!U-20日本代表の初戦は5月21日(日) 17:00キックオフの グループステージ第1戦、 U-20南アフリカ代表との試合です。トレーニングや練習試合を通してお互いの連携も高まってきたことと思います。開幕までに良い準備を積み重ねて、ぜひ初戦勝利でスタートしてほしいですね!応援しています!

Photo:JFA

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritermar

すっかり秋が深まりましたね。天気の良い日はサッカーの観戦が本当に気持ち良いです。


秋の陽の下、元気に駆け回る子どもたちが輝いて見えますね。

勝っても負けても、明日もサッカーを楽しもう!

楽しめる環境に感謝☆彡


WEBライター活動を続けて6年目。読みやすくわかりやすい記事をお届けできればと思います。どうぞよろしくお願いします。


コメント欄

*

ジュニアサッカー応援団’S

La Meta ラ・メタ
PROJECT OFFER
フレア合同会社
ペナスタ博多
那珂南FC
Return Top